運動・太極拳

    心を元気にするために必要なものとは?大人が良い仲間を作る、楽しみを増やす方法

    一生元気をつくる太極拳・長拳インストラクターのみなみりんかです。

    11月8日は私がコーチを務める「とよはし武術太極拳club」の初めてのお祭り!(兼発表会)でした。題して「とよはし武術太極拳祭り」!

    太極拳をはじめとする中国武術は毎年、公式の競技会や交流発表会などが開催されているのですが、このコロナ禍で軒並み中止に。clubとして参加予定だった浜松市での交流発表会も中止に。

    だったら、自分たちだけで小規模で安全に発表会を開催しよう!となり、このお祭りを実施したわけです。

    目的は、もちろんメンバーのモチベーション向上、ですが、このコロナ禍ですから最大の目的は「メンバー同士の交流を深めること」。メンバーが楽しめることをしよう、でした。

    このコロナ禍では「食事会」や「飲み会」は安全とは言えなくなりましたよね。以前のような交流が出来なくて、日本だけでなく世界中でストレスがたまってる・・・

    でも、交流の方法は一つじゃない。安全な他の方法を取ればいい。clubの結論は、自分たちだけの「お祭り」。外部へ公表せず、メンバー限定。広くて換気が十分できる広い場所、飲食無しで安全も確保。

    そして、套路(型)の披露だけでなくteam毎に「面白パフォーマンス対決」もすることに。それなら初心者もベテランも同じ土俵で楽しめますし。そして仮装も歓迎!にしました。だって、お祭りだもの!

    で、結果。みんな思いっきり楽しんじゃいました~。

    これが仮装後(笑)あれ、女子が増えてる?金髪美女がいるよ~(笑)

    とよはし武術太極拳まつり 

    clubのメンバーさんは30代~70代。パフォーマンスや仮装、と聞いて、最初は「えー!‥‥」と尻込みされるメンバーさんも。

    その反応を見て、提案した私は内心「みんな大人だし、、こんなこと無理だったかも。」と躊躇する気持ちも。でも、「楽しんだもの勝ちだから、とにかくはじけてね!!!」とメンバーさんに言い続けました。

    私に無理やり?背中を押され、メンバーさんたちもとりあえず「どんなことやる?」と相談をはじめ、実際に練習をし始めたところ…どのteamも大盛り上がり。

    お祭り前には、普段の練習の時間より1時間も早く集合し、「套路の練習をするのかな…」と思って私が見ているとずっとパフォーマンスの練習してるteamも。(コーチの立場無し!(笑)でもみんなが仲良くなってくれて嬉しい!)

    まるで、文化祭の準備をしている学生さんたちのようでした(笑)

    お祭り後のメンバーさんの感想も「学生の頃の応援合戦とか、思い出して楽しかった!」という感想が出たほどです。私が思う以上にメンバーさんたちがはじけてくれました!

     

    ここで各teamの紹介~!遅ればせながら、このclubを説明すると、普段は少人数(定員6名まで)でteamに分かれて活動しています。11月現在の活動日は月、木、土、日。だから、clubメンバーが揃うのは、こういうイベントの時くらいなのです。

    木曜に活動しているteamはな組は、アフロとマスク!誰が誰だかわからない最強の仮装!この中には60代、70代のメンバーさんも。誰もが堂々と仮装してるのが素晴らしい!※メンバーさんから写真提供してもらいました。

    見ている私たちも楽しかったけど、本人たちが一番楽しんでたみたいです。良かった~!年齢なんて関係なく、大人もはじけるって、大事ね。金髪アフロは私もかぶってみたい・・・・(笑)

    しかもその仮装のまま、24式太極拳を。たぶん、私のそれなりに長い太極拳人生でも、日本でアフロで太極拳をする人は見たことがありません。衝撃の写真(笑)手にお花もつけてます(笑)でも、私はそんな遊び心が大好き♪最高~!!

    日曜に活動している「team結」は衣装に工夫して、teamでおしゃれに揃えて登場!

    ほとんどのメンバーが半年ほどの初心者なのに、24式もカンフー体操1,2まで頑張って覚えて出場してくれました。発表前は、練習後も自主練、お祭り直前も自主練。teamで団結して努力していましたよ!!素晴らしい!!パフォーマンスもお面をつけたり、トナカイの角つけたり、で可愛かったです♪

    土曜日に活動している「teamなかよし」はこの日のお祭りの幹事team。女装と三人官女の衣装を用意し、お祭りの二部の最初を盛り上げるパフォーマンスに、フラダンスまで。いろいろなことで楽しませてくれました。こちらもしっかりはじけてましたよ!!(笑)

    でも一番のベテランteamですから、24式だけでなく入門長拳なども披露。60代~70代とは思えない華麗な動きを披露。

    それを見ている観客のメンバーさんたちはこんなふう。アフロの後ろ姿も笑える…

    私はというと、みんなに「面白いことして、仮装もじゃんじゃんやって」って背中押してる手前、思い切って中国古代宮廷の皇后風のゴージャス衣装を購入(笑)teamなかよしの三人官女とともに。衣装が汚れないように、レッドカーペット(じゃなくて)あえてレジャーシートを敷いて、笑いを取ってます。だってどこにもレッドカーペット売ってなかったし…(売ってるわけないのに一応探した私(笑))

    こちらはメンバーさんのパロディー版写真。コメント上手~!(笑)この衣装、着てみたい方はレンタルしますよ、と言ったら、そのまんま、書いてくれた(笑)

    もちろん、私も表演しました。(遊んでばっかりでもないです(笑))

    というわけで、このお祭りでメンバー同士で盛り上がって、仲良くなれたことが一番の開催意義だったなと思います。(もちろん、一生懸命頑張って練習したことで身体もさらに元気になれたことも)。

    一生元気でいるには、身体だけでなく心も元気であることが大切です。

    心が元気であるためには、良い仲間と一緒にいられる、居心地のいい場所を持つことがとても大事だと思っています。

    ここに来れば、いい友達がいて楽しい、元気になれる。。そんな場所をたくさん持っていれば、何歳になっても、どんな環境になっても、人生は楽しい。

    今のとよはし武術太極拳clubがそんな場所になっていること、私はとても嬉しいです。

     

    そして、積極的に「新しいことに挑戦した」ことがメンバーさんにとって、大きな刺激になったと思います。

    「人から楽しませてもらう」より「新しいことに挑戦して、自分で楽しみを作り出す」ことって、とてつもない満足感と喜びがあると思っています。とてもクリエイティブなことだから、脳にも良い刺激になるし、一石二鳥よね♪

     

    こんな環境下ですが、みなさんもぜひ、良い仲間を持ち、安全に自分たちで楽しめる方法、作りだしてくださいね。

    太極拳、長拳をやっているといいことあります。

    今日も明日もずっと、あなたが元気でありますように。

    追伸☆とよはし武術太極拳clubは随時、新メンバーさん募集中です。初心者さん大歓迎。詳細はこちらのお問合せよりメールでご連絡くださいね。

    http://www.rinka-taichi.com/

     

     

     

    関連記事はこちら